メニュー
交通・アクセス

施設情報

横浜市霧が丘地域ケアプラザ地域包括支援センター
〒226-0016
神奈川県横浜市緑区霧が丘3-23
045-922-6633

交通・アクセス

JR横浜線「十日市場駅」、東急田園都市線「青葉台駅」下車
横浜市営バス65/55系統 若葉台中央行き「中丸入口」徒歩3分
東急バス、横浜市営バス23系統 若葉台中央行き「萱場公園入り口」徒歩3分

JR横浜線 東急田園都市線「長津田駅」下車
神奈川中央交通、横浜市営40系統 若葉台中央行き「霧ヶ谷」徒歩10分

*霧が丘地域ケアプラザには駐車場がありません。公共交通機関をご利用ください。

最新情報

活動報告 2017/03/25

防犯パトロールに参加しました(3月25日)

活動報告 2017/03/25

「まちともカフェ&オレンジサロン」が開催されました♪

お知らせ 2017/03/25

ケアプラザ通信4月号

活動報告 2017/03/25

緑区ミニギャラリーが開催されました!(スケッチ水彩画編)

活動報告 2017/03/25

緑区ミニギャラリーが開催されました!(ぬりえアート編)

活動報告 2017/03/25

GT2『こむら会』に参加してきました!【霧が丘地域情報♪】

お知らせ 2017/03/17

ミニギャラリーに来てくださいね♪

お知らせ 2017/03/16

『はるかぜコンサート』を開催します!

活動報告 2017/03/16

「まちともカフェ&オレンジサロン」を開催しました。(3月16日)

活動報告 2017/03/16

『霧が丘会食会』が開催されました!(3月16日)【霧が丘地域情報♪】

お知らせ 2017/03/15

平成29年度『霧が丘健康チェックの日』の開催が決定しました!

活動報告 2017/03/15

『霧が丘健康チェックの日』開催しました!

活動報告 2017/03/15

『きりとも』開催しました! 【霧が丘地域情報♪】

活動報告 2017/03/04

「車いすの取扱いと乗車体験」~在宅介護・生活を支える福祉用具の使い方~を開催しました!...

活動報告 2017/03/04

「車いすの取扱いと乗車体験」~在宅介護・生活を支える福祉用具の使い方~を開催しました!...

活動報告 2017/03/04

「車いすの取扱いと乗車体験」~在宅介護・生活を支える福祉用具の使い方~を開催しました!...

活動報告 2017/03/03

霧が丘『地域ケア会議&支え合いのための地域づくり会議』を開催しました!(3月3日)

活動報告 2017/02/28

ひまわり教室でちらし寿司を作りました

お知らせ 2017/02/28

3月ケアプラザ事業カレンダー

活動報告 2017/02/28

成年後見勉強会を主催しました

活動報告 2017/02/28

『談和会』が開催されました【霧が丘地域情報♪】

ブログ 2017/02/28

『エンドオブライフ・ケア協会 援助者養成基礎研修』に参加しました!

ブログ 2017/02/24

親の「老い」を受け入れる心の準備

ブログ 2017/02/24

霧が丘での協議体(生活支援体制整備事業)の考え方

お知らせ 2017/02/24

「霧が丘あんしんサポート」見守りネットワーク広報誌が発行されました!

ブログ 2017/02/23

グリーフケアを知っていますか?

活動報告 2017/02/23

『霧が丘健康チェックの日』開催しました♪

お知らせ 2017/02/23

『霧が丘探検ウォーキング』開催します♪

介護保険認定

要介護認定とは、介護保険制度において、介護サービスの利用に先立って利用者が介護を要する状態であることを公的に認定するものです。その為、介護保険のサービスを受けるには、介護保険の申請をして認定を受けることが条件となります。また、要介護認定の結果によって、受けられるサービス内容について種類や限度額が変わってきます。

Q1.介護保険の申請をするにはどうすればいいの?

ご本人、または代理人の方がまずお住まいの市町村の役所に出かけて、介護保険窓口に置いてある「介護認定申請書」に記入することから始まります。この際、お手持ちの介護保険証(65歳以上の方はすでにお持ちのはずです。40歳以上65歳未満の方は原則としてお持ちでないため、発行してもらうことになります)を添えて申請することになります。
また、お近くの地域包括支援センターにご相談ください。申請の手続きを代行することが出来ます。

Q2.認定の結果が出るまでは介護サービスは使えないの?

介護保険の申請をしてから、結果が出るまでは約30日程度かかります。
申請をしてから遡って介護サービスを利用することが可能なので、お近くの地域包括支援センターにご相談ください。

ページの一番上に戻る