横浜市霧が丘地域ケアプラザ居宅介護支援事業所
トップページ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/09/13 11:22

プロボノ

最近、よく耳にする「プロボノ」

プロボノとは、社会人が仕事として培ってきた知識や技能、
経験を活かして 社会貢献するボランティア活動のこと。

プロボノとはラテン語で「公共善のために」(Pro Bono Publico)からきた言葉。

元々はアメリカで、弁護士さんなど法律関係の仕事をしている人達が、
無料や低報酬で弁護活動や法律相談などを行っていたのが発端と言われており、

その後、職域が広がりつつある中で
プロボノワーカーとNPOやボランティア団体をつなぐ中間支援団体ができ、
広報活動などが行われ、徐々にアメリカから世界に広がっている。

そして近年、日本でもプロボノに対する関心が高まり、
新しい社会貢献の場として認識されるようになった。

プロボノ活動をするには…
①中間支援団体から自分に合う支援先を紹介してもらう
②支援先に直接はたらきかける。

また最近では、「ママボノ」と言って
育休中の女性が将来の復職を見据え、
プロボノワーカーとして活動している。

そして、退職を迎えた人などは、
会社で培った知識やスキルを活かして社会貢献でき、
退職後のセカンドライフにスムーズに移行でき、満足度も大きくなるんですね!
(C.H)


 

ページの一番上に戻る