横浜市霧が丘地域ケアプラザ居宅介護支援事業所
トップページ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ居宅介護支援事業所 > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/08/14 20:47

北枕

旅先などで夜寝るとき、
「北はどっちだろう?」って気になったことありませんか?

日本人なら皆、割と気にしますが、
よくよく考えるとなぜなんだろうとって思いません?

一説によると…どうやらお釈迦様が亡くなった時に北枕にしたからなんだとか…
だから生きている人が北を向いて寝るのは縁起が悪い…
…ということになった…というのが有力らしいです。
(又は、昔の家はすきま風が多くて、
寝ているときに北からのすきま風で肩口が冷えるといけないからとか…)
 

一般に縁起の悪いものとされている北枕。
実際には、地球の磁気の力により、
北枕で寝ると最も安眠できるとのことです。

…そう言えば介護をしている人はどうしても睡眠不足になりがちですね。
トイレ介助や徘徊など…
眠れないのは辛いです。

体が疲れてしまっていては介護と向き合うことができなくなります。

そして、ほんの少しでも自分の時間を持ち、
心身を休めれば新たな気持ちで介護に向き合うことができます。

そんな時、デイサービスやショートステイを利用してみませんか?

どうぞお近くのケアマネージャーにご相談ください。
(C.H)

ページの一番上に戻る