横浜市霧が丘地域ケアプラザ地域包括支援センター
トップページ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ地域包括支援センター > 最新情報

最新情報

お知らせ 2019/01/18 14:24

【霧が丘版】エンディングノートが完成しました!

とても使いやすいエンディングノート『E(いい)ノート』が完成しました!
わかりやすい! 使いやすい!を追求し、紙質・ページ数にもこだわりました!

手続きをする親族が分かりやすいように
公的証明書類のありかや番号、延命・尊厳死などの希望を記入するほか
本人が遺影に使いたい写真やメッセージを残すなど
気配り満載のノートです。

編集発行は「霧が丘MSO研究部」
(MSOはMみんな・S最後は・Oお一人様の頭文字)
霧が丘地域住民・緑区役所・緑区社協・霧が丘地域ケアプラザ職員で構成されています。


昨年、老い支度ガイド『明日からのライフデザイン』を発行し、
今回のE(エンディング)ノートに続き、L(リビング)・I(アイデンティティ)・F(ファイナンシャル)の4冊が揃うと
これからのL・I・F・E(ライフ)の備えができます。

来週1月25日(金)にエンディングノート書き方講座を開催し、
受講者には「明日からのライフデザイン」、「Eノート」を配布いたします。
準備の都合上、電話で予約をお願いします。

今後も「エンディングノートの書き方講座」や、
受講後のサポートとして、記入の仕方の個別相談なども行っていく予定です。

Ri

 

ページの一番上に戻る