横浜市霧が丘地域ケアプラザ地域包括支援センター
トップページ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ地域包括支援センター > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/12/09 11:41

横浜市包括社会福祉士研修会~家族を支援するソーシャルワークの力~(12月3日)

家族支援の研修に行ってきました。
講師は西片医療福祉研究会代表・山田美代子先生です。

家族には「原家族(自分が生まれ育った家族)」と「生殖家族(選択して作った家族=多くは夫婦関係など)」があるといいます。
自分が存在しているということは原家族があるということ。
温かく保護されるばかりでなく、時に息苦しかったり面倒だったり…。
「問題のない家族なんてない」と山田先生。
困難なことも「それによって何を得てきたのか、どんな意味があったのか、を理解することが大切」と。
そして「家族が(SOSの)微弱電波を発しているのにキャッチできないのは我々の責任」とキッパリおっしゃいました。
難しくて厄介で、でも興味深くて「でもやっぱり家族がいて良かったね」と思うこともあったり、なかったりして…
家族支援の難しさを感じました…(-.-)


ちょっと曲がってしまいました。見苦しくてすみません(+_+)

(F)






 

ページの一番上に戻る