横浜市霧が丘地域ケアプラザ地域包括支援センター
トップページ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ地域包括支援センター > 最新情報

最新情報

ブログ 2018/08/17 14:12

三線の響きにしみじみと~デイ納涼祭にて~(8月17日)

今日から始まった霧が丘デイサービスの納涼祭に、来年、当法人・奉優会に就職予定の学生さん2人が参加、

沖縄出身の学生さんがエイサーと三線を披露してくださいました。

エイサーは旧盆のお迎えや送りの時に踊られる沖縄や奄美諸島で踊られる伝統芸能です。

三線演奏は、皆さんお馴染みの「上を向いて歩こう」からオレンジレンジ、ビギンの曲など幅広いレパートリーで

伸びやかな歌声と優しい音色で皆さんを魅了…

皆さん、しみじみと聴き入っていらっしゃいました。

自然と手拍子も…

実は、今、包括で実習中の学生さんと同じ大学の先輩でした!真中は職員、向かって左が内定の学生さん、左が実習生さん。

沖縄には「結(ゆい)」という言葉・概念がありますね。結びつき・支え合い・思いやりなどを意味します。

同じ大学の先輩後輩が利用者さんたちと同じ時間を共にしたことも、何かのご縁かもしれませんね。

(F)

 

 

ページの一番上に戻る