横浜市霧が丘地域ケアプラザ地域包括支援センター
トップページ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ地域包括支援センター > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/08/07 10:37

「まちともカフェ」で緑消防署の方に熱中症予防の話をしていただきました!(8月6日)

本日のまちともカフェに緑消防署の方に来ていただき、熱中症予防の講話をしていただきました。

熱中症にならないように、日中活動するときの注意事項、
熱中症になった時の対応方法などを教えてくださいました。

日中だけにかかわらず、夜も熱中症になる可能性があります。
夜間(夕方から翌朝まで)の最低気温が摂氏25度以上のことは熱帯夜といいます。
暑い夜に汗をたくさんかくと、熱中症にもなりやすいです。注意しましょう!

喉が渇く前に、水分補給しましょう!

その他に、
高齢者の転倒・転落による救急搬送が多いそうで、
桐蔭横浜大学スポーツ健康政策学部 桜井教授が監修した
転倒予防体操を紹介していただきました。

簡単なので、是非やってみてください!

Ri

ページの一番上に戻る