横浜市霧が丘地域ケアプラザ地域包括支援センター
トップページ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ地域包括支援センター > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/07/07 12:56

第1回「MSO研究部会」が開催されました(7月6日)

7月6日(金)「MSO研究部会」が開催されました。  霧が丘の皆さんなら、ご存じの方も多いかもしれませんが、

MSOとは「みんな(M)、さいごは(S)、おひとりさま(O)」のローマ字表記の、頭文字のアルファベットの略で

地域の皆さんや緑区役所、緑区社会福祉協議会と霧が地域ケアプラザが構成メンバーとなり、検討を重ね、

今年の4月「霧が丘老い支度ガイド 明日からのライフデザイン」を発行しました。                   

今日は、この冊子をこれからどう活用していくか、いかに地域の皆さんのお役にたてていただくか、を考える会議でした。

当日、集まった研究部会メンバーです!

冊子を見ていただいた方々にアンケートを実施、その回答を集計、今日は、まず、その結果報告を行いました。  

世代別に最も興味がある項目・内容は、以下の通りでした。

☆60代は「介護予防」    ☆70代は「70代になると」    ☆80代は「認知症予防」

今後、このアンケート結果をふまえ、9月の敬老月間に講座を開催、

そしてエンディングノートとライフデザインノートを作成していく予定となりました。

身体・心の健康はもちろんのこと、暮らし(お金のこと、生活のこと…etc)のこともしっかり考えていくきっかけになればいいですね♪

(F)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの一番上に戻る