横浜市霧が丘地域ケアプラザ地域包括支援センター
トップページ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ地域包括支援センター > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/03/16 19:31

霧が丘地域ケア会議「拡大版!」を開催しました。~その1~(3月16日)

3月16日(金)、包括エリアの地域ケア会議を開催しました。

今回は、連合自治会長の許可を得て、地域の方に広く呼びかけるため、チラシを作製して全自治会に回覧していただいたのです。
これは、霧が丘初!です。

テーマは、緊急時の対応。
問題となっている孤立死を事例として取り上げ、みんなができることはなにか、地域でできることはなにかについて、意見交換をしました。
 

警察署、消防の方や、医療関係者、区役所、緑区社会福祉協議会、介護サービス事業所、そして地域の方々。
合計で38名の方が参加してくださいました。(ケアプラザ職員は除く)

会議の目的、テーマについて説明し、ケアプラザで作製した緊急時の対応マニュアルについて話した後、グループワークに入りました。
グループワークでは、3つのテーマについて意見を出し合い、発表をしてもらいました。





たくさんの貴重なご意見、ありがとうございました。
そして、興味を持って参加してくださり、本当に感謝しています。

今後、分科会という形で、この会議で出た意見をまとめていき、霧が丘地区の地域の方々向けの緊急時対応リーフレットを作製していけたらいいな…と考えています。

 

(生活支援コーディネーター 池田)

ページの一番上に戻る