横浜市霧が丘地域ケアプラザ地域包括支援センター
トップページ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ地域包括支援センター > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/01/15 08:58

霧の里にて「冬期宿泊防災訓練」が実施されました。~1日目~

1月13日(土)~14日(日)、霧の里にて「冬期宿泊防災訓練」が実施されました。

(↑夜はこんな感じです)

訓練は、14:00からスタート。
男女に分かれ、女性陣は避難所開設のための図上演習を行いました。

「HUG」と呼ばれる避難所運営ゲームを体験しました。
(詳細は別にアップします)

その後、男性陣と合流し、炊き出しのかまどや炊飯の準備、食材の買い出しなどを行いました。

夕方になり日が落ちてくると、急激に気温が低下。
火があたたかい!ありがたや~

発電機も作動させ、電気も入りました!
これがとても明るいんです。

この日の夕食は、バーベキューでした。




お肉と野菜、そして、豆腐ともやしの味噌汁も。

あたたかいお味噌汁は大人気で、みなさんお代わりするほど。
お肉もとても美味しかったです。


この日は、体育館に宿泊です。
連合自治会長から、「ビニールに新聞紙を入れ、そこに足を入れると温かい」という話がありました。

災害時に、必ずしも大きいビニール袋があるとは限りませんが、頭に入れておきたいと思います。

 

(生活支援コーディネーター 池田)


 

 

ページの一番上に戻る