横浜市霧が丘地域ケアプラザ地域包括支援センター
トップページ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ地域包括支援センター > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/08/22 17:15

「きりとも」が開催されました!~歌声喫茶~ 【霧が丘地域情報♪】

本日の「きりとも」は、音楽療法士のひろせめぐみ先生をお招きし、楽しい時間を過ごしました♪

前半は9曲。
口と喉、舌のウォーミングアップ(パタカラ)から始まり、
先生のアコーディオンに合わせて大きな声で歌います。


前方の壁に歌詞が出ているので、きちんと顔を上げて歌えます。
手元の歌詞を見ながら歌うより声をしっかりと出すことができます。

後半は、歌いながら体も動かしました。
脳トレです!


ひろせ先生が、今後「きりとも」の活動の中で、楽器がなくてもメンバーさん達が自分達だけでできるようなメニューをいくつか紹介してくださいました。

歌いながら体を動かしていると、段々と暑くなってきます。
失敗しても気にしない。みんなで笑う。
そんな、明るくてよい雰囲気が室内にあふれていました!


約1時間半で15曲を歌いました。
中には、懐かしい記憶がよみがえった方々もいたようです。
音楽は、記憶に残りやすいですよね。
楽しい時によく聴いた曲、辛い時によく聴いた曲、大切な人が好きだった曲などなど…。
聴くと楽しくなる曲、聴くと辛くなる曲など、人それぞれあると思います。
そういう時間も必要なのかもしれないですね。

さて!
私も知らない曲がありましたが、「こんなかんじかな?」と勘を働かせて全曲歌いました!
あっという間の1時間半。
楽しい時間をありがとうございました。


(生活支援コーディネーター 池田)

ページの一番上に戻る