横浜市霧が丘地域ケアプラザ(地域交流)
トップページ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ(地域交流) > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/03/12 17:57

霧が丘あんしんサポート講演会「ガッテン流!ラクして得する!!オモシロ健康学」が開催されました

3月12日(日)霧の里の体育館で開催された霧が丘見守りネットワーク主催の「オモシロ健康学」講演会には、
たくさんの霧が丘の方々のご参加がありました。
この講演会では、食と健康、肥満解消や介護予防、認知症予防などについて、
実例をたくさん用いながら、わかりやすく楽しい説明がありました。
講師は、元NHK科学・環境番組部ディレクター 北折一氏⇓

「口腔ケア」や「運動」、「睡眠」の大切さや、「おしゃべりをすること」「料理をすること」が認知症予防や健康増進にいかに
有効であるかを写真を用いて解説がありました。
また、無理をせずに楽しみながらダイエットする方法についても解説がありました。
⇓こちらの写真は、連合自治会 塚田会長のご挨拶です。
 「霧が丘では、高齢者や障がいのある方も含め地域の人たちが支援が必要な人を助け合い支えあう取り組みを
 進めています。霧が丘の人たちが、元気で長生きしていくために健康について知るだけでなく、学んだことを
 ぜひ、実践してほしいです」との言葉もありました。

「気づき力」「入り込み力」「世間話力」を意識して生活すると健康づくりへの効果があるそうです。
この講演会を聞いた霧が丘の方は、健康の達人ですとの講師からの言葉もありました。(R.Y)

霧が丘見守りネットワークは、霧が丘連合自治会・霧が丘地区社会福祉協議会・霧が丘民生委員児童委員協議会
霧が丘防犯パトロール員・霧が丘地区保健活動推進員会・霧が丘老人クラブ連合会で構成されています。

ページの一番上に戻る