横浜市霧が丘地域ケアプラザ(地域交流)
トップページ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ(地域交流) > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/07/17 12:03

「霧サポ(手芸班)」の活動の様子(7月17日)

本日(7月17日)の「霧サポ(手芸班)」に横浜市立若葉台特別支援学校の
中村先生が、来館されました。
中村先生がいらした時にちょうど出来上がった肘当てクッションのカバーや
マットのベルト、メンテナンスをしたクッション等を寄贈いたしました。
こちらは、先生からご依頼のあった教材です⇓

 
この教材は、肢体不自由のお子さんが、手で持ち振ることで音が鳴り「聴覚」を刺激し、
大好きなキャラクターを目で追うことで「視覚」を刺激する教材です。
握りやすい太さのボトルを見つけてきて何度も試作をして作ってくださいました。
キャラクターは指人形にもなり、透明な筒の中身は変えることができる工夫がいっぱいな教材が出来上がりました。

 
学校でどのように活用されているのか等、先生から具体的な報告をいただいました。
図書コーナーでの布絵本
教室でのクッションのカバー
様々な教材等々・・・
活用されている様子は、つながりを感じる瞬間です。


⇓こちらは、デイサービスで使用する「ちゃんちゃんこ」を作るために布を裁断している様子です。
 大黒帽も共布で作ります。

霧サポ(手芸班)は、随時、メンバーを募集しています。
手芸が好きな方、ボランティアをしてみたい方等、
お待ちしております!
次回は、8月14日(月) 10:00からです。(R.Y)

★霧サポ(手芸班)★
毎月、第2・3月曜日 10:00~11:30
参加費:無料

ページの一番上に戻る