横浜市霧が丘地域ケアプラザ(地域交流)
トップページ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ > 横浜市霧が丘地域ケアプラザ(地域交流) > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/06/16 15:47

横浜市立若葉台特別支援学校(横浜わかば学園)の先生が来館されました

本日(6月16日)、横浜市立若葉台特別支援学校(横浜わかば学園)より、
特別支援教育コーディネーターの中村先生が来館されました。
中村先生は、霧サポ(手芸班)の活動を通じ、時々来館くださっています。
本日は、学校から、霧サポ(手芸班)で使う布や手芸の材料を届けていただきました。
ありがとうございました。
そして、
霧が丘地域ケアプラザからは、ケアプラザの自主事業「まちともカフェ」の
手芸ブースでボランティアさんや参加者が縫った
手縫いの雑巾や布巾を寄贈させていただきました。⇓

「毎日使うものなので嬉しいです」とのお話しでした。
ケアプラザの活動が学校で活かされるとの先生のお話に
“地域”や“ひと”との「つながり」や「あたたかさ」を感じます。
「まちともカフェ」で雑巾を縫ってくださった方々に本日の様子をお伝えいたしていきます。
⇓こちらは、本日、中村先生が届けてくださった布類です。

霧サポ(手芸班)のボランティアさんたちが、クッションカバー等を作る材料です。
どのような作品になるのか楽しみです。
次回の霧サポ(手芸班)は、6月19日(月)10:00~11:30です。(R.Y)
 

ページの一番上に戻る